<   2009年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧
オーバル25 試運転
オーバル25の水回し試運転をおこないました。

c0190119_6205930.jpg


外へ持ち出すのに、左手に椅子をオーバルごと持ち上げ、

右手でワインボトルを掴みえっちらおっちらと。

水道水をシャワーで注いで

c0190119_625653.jpg


スイッチオン!

オーバルから水がワインボトルへと流れ出し

だんだんと満水に

そして、

c0190119_6272182.jpg


あれっ?

水の流れが止まり、ポンプがカタカタと。

吸配水の両方からの圧で均等なバランスが保たれてしまったようです。

オーバルシステムとにらめっこ状態をつづけて、

次の一手を。

シングルタップを絞り

ポンプにつないだ配水側のホースを外すと

吸水側の圧でワインボトルが一気に満水に。!

抜いたホースを元に戻して  

水回しはひとまず成功!



これを室内でセッティングできるかな~。?  ふふ。

You Tubeの動画も”オーバル”というタグを付けてアップロードすると

同カテゴリには、サーキット動画ばかりだ。  へへ。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-31 06:34 | 自作‐オーバーフロー
FSB (From SKRNKZ Beeshrimp) 2
トクトクと水合わせ中に、サテライトが目に入り

せっかく頂いたビー達をじっくりと眺め、美しく撮りたいという欲求が湧くとともに

今晩は、義理の兄さんがお泊りに来られるということもあって

是非、見てもらいたい! と思いセッティングしてみました。

c0190119_932133.jpg


サテライトの水の回りがやや表面上のような気がしているので

底からのエアーで水を全体に回してみようと思います。

セッティングもそこそこに、水合わせ中のバケツから

丁寧にビーさんを掬って移してみました。

c0190119_9343785.jpg


やはりすごい数です。   

もう一枚美しい角度をアップ

c0190119_9372682.jpg


様々な世代が揃った状態で、やる気に火が付きます。^^

そして、寝る前にジャングルへの扉を解放。

c0190119_9395626.jpg


朝起きて確認すると6割くらいはジャングルへ巣立っていき、

残ったビーさんは、まだ眺めていたいのでジャングルへの扉を閉ざしました。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-30 09:43 | ビーシュリンプ
FSB (From SKRNKZ Beeshrimp)
今朝方は、9時から美容院へ。

美容院の方から前の来店が4月初旬だったことにびっくりされるとともに、

もう少し短いスパンで来るように諭されました。 ^^

そして、10時10分に帰宅の途に着くと

10時着でブロとものSKRNKZさんから茶ビーの里子が贈られてきてました。

以前より、無理を言っておねだりしておりました。

この場を借りて、SKRNKZさん ありがとう!  ^^

c0190119_10562451.jpg


早速中身を見てまいりたいと思います。

おや、里子のビー以外にも、自作心をくすぐるような機材が入ってます。

c0190119_10574181.jpg


水中ポンプのようです。 

SKRNKZからのメッセージで、「何かに使用できるのであれば。。。。」 と

ん~~。ありがとうございます。(涙) 

まだ使用方法を熟知していないものの、

ガラス玉流動ろ過瓶の応用に役立ちそうな匂いがします。^^

私だけでしょうが。 ありがたく利用させていただきます。!

そして、次に本命の

c0190119_1153316.jpg


茶ビー!!  んんん、すんごい数ですが。。。。。 (嬉)

SKRNKZからのメッセージで、「死着保証分を娘が掬いました。。。。。」 と

おおお! ありがとう ○○ちゃん!! わかってらっしゃる私のビー飼育の能力を。

意に反して今回ばかりは、熱い思いがありますのでがんばりますよ~。 (気合)

○○ちゃん! 棚がいるようなら言ってちょ~よ。 

おじさんが 「かわいいは、作れる!~      おっさんでも」 ってことを証明するからね。 

と記事を打ちこんでいる最中にもトクトク、ポタポタと水合わせ進行中です。

c0190119_11233787.jpg

[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-29 11:27 | ビーシュリンプ
ライト
オーバル25に使用予定のライトが見当たらないと思っていたら

嫁さんの机の端にちゃっかりと

c0190119_0436100.jpg


備わっていました。 本使用の際には、ライトだけを拝借し(わたしのですし)

フラスコ立てにフラスコを固定してパッと見だけは整えて

知らんぷりを決め込もう。 
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-29 00:47 | 自作‐オーバーフロー
サテライト&ヨシノボリ
サテライトを使ってみました。

私は、日ごろからエアレーションは、音がうるさいので極力使用してません。

そのため、サテライトを純正使用するとポコポコとうるさいのが気に入らないです。

そこで手持ちのパーツと組み合わせ、

ちょこっとカスタムして能力アップもしてみました。

c0190119_23361766.jpg


壁掛けフィルターの吸水部分にスポンジプレフィルターを仕込ませたような感じです。

この装備でサテライト内の飼育を試みてもいいんではないでしょうか。

また、小型の水槽に使用すれば、

壁掛けとスポンジフィルターがエアーレーション1本で済むので、よいかもです。^^

話は変わって、

次は久々の登場のヨシノボリです。

c0190119_23453075.jpg


あまり大きくなっていませんね~。

でも、体色が際立って派手になってきました。

あまりお目にかかれないお腹の様子をパシャ!

c0190119_23505254.jpg


お腹の真ん中に吸盤のような部位があります。

この部位でガラス面にへばり付いてます。

その部位はまるで、オトシンの口みたいです。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-27 23:56 |
お庭で
実家の納屋から出てきた高級海苔の入れ物。

駄菓子で使われているような大きな口のガラスの入れ物。

ほこりまみれで出てきました。

c0190119_23231385.jpg


ガラスなので、洗うとすぐに美しくなりました。

サイフォン式ガラスキャニスターの2号にしようと玄関の隅に置いていたら、

いつのまにやら、嫁さんと子供たちがメダカ入れに使ってました。^^

まあ、この使い方もいいだろうと思い、今度はいつもまにやらソイルとミナミヌマとモスを

投入しておいてみようと思いました。^^

下にあるバケツに、この夏掬った金魚たちを入れるんですが、

ことごとく☆になってしまいました。  水合わせ不足かな~??

単なる水温上昇によるものでしょうか。

猫の仕業か!?  でも魚体は浮いてるので違うな。。。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-26 23:29 | Others
新たな物
先日、オークションで不思議なガラス玉を入手しました。

c0190119_0440100.jpg


実験器具カテゴリーから見つけた代物ですが、

何実験に使用するのやら。

私は、二つの穴に注目してゴム栓と流動ろ材を使って

工夫すれば面白いものができるんじゃないかと思ってます。^^

ただ問題は意外と

c0190119_065636.jpg


小っちぇ~!! サイズ確認していたつもりですが。

胡椒瓶と比べてこの大きさでした。

まあ、いつか出番があることでしょう。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-25 00:10 | 自作-Other
ステイと小細工
配管の仮組みでイメージがかたまりましたので

余分なホースはカットして、

ポンプの固定にステイを取り付けてみます。

c0190119_824261.jpg


こちらのポンプの電源部の蓋にはネジ止めできるように穴も開いてました。

板一枚間に挟むことで固定できそうなので、端材をカットして

c0190119_8283053.jpg


こんな感じで、手作り感がでてきました。

カットしたホースをつないで全体図をみてみます。

c0190119_8485341.jpg


おっと、ワインボトルのフィルターにホースがかぶってしまってます。^^

後ほど修正をして、小細工にとりかかります。

パーツは過去の産物ストックからすぐにみつかりました。

c0190119_8422346.jpg


エーハイムのシャワーパイプの栓を9/12ホースの先端に取り付けて

なにやら、以前にひらめいたキスゴムスプリンクラーのようです。

底床には、侘び草との相性もよいとされるフォレストサンドを使用して小細工を盛り上げます。

もうじき完成を迎えられそうです。^^

c0190119_8493114.jpg

[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-24 08:49 | 自作‐オーバーフロー
仮置きと配管
ワインボトルフィルターに台を置いて、バランスを見てみます。

c0190119_8321169.jpg


ん~。  ちょっと窮屈になりますね。

ポンプをボトルに上から突き刺す置き方では。

そこで、私の所持しているコネクターと自作フィルター用パーツを集めて

すっきりさせてみました。

c0190119_8354624.jpg


しかし、吸水から配水まで9/12 <=> 12/16を何度も繰り返してます。^^

ポンプの設置イメージもボトルから変換L字コネクター吸水することで

c0190119_840318.jpg


落ち着きそうですので、この付近にポンプ用にステイをこさえて

シルエットを安定させようと思います。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-23 08:44 | 自作‐オーバーフロー
マキシ・ジェットポンプの変換
オーバル25用に使用する3ℓのワインボトルフィルターの動力ポンプの

マキシ・ジェットポンプですが、吸水側を上手にコネクトするのに難儀しておりましたが、

やっとこさ径のあうパーツを見つけました。

c0190119_1712444.jpg


テトラオートワンタッチフィルター AT-50

についているモーター部と容器とを接続するために

ついているシリコン系のパーツです。

これを使用すると同じテトラ製の変換コネクターとも径が合うので、

c0190119_1719137.jpg


9/12 <=> 12/16mmへの変換が可能です。^^

途中をホースで中継してもよかったんですが、

自作フィルターを謳うには、

サブフィルターからの脱却も必要かな~ということで、

c0190119_17212668.jpg


^^ ふにゃふにゃで、シルエットがなんとも落ち着きません。

それでも、台に使うイスに固定すれば使えるかもということで

セッティングを試みます。

とここで、ポンプをこの形で使用するのであれば、

大御所のオールガラスフィルターの出番もありかと

c0190119_1729423.jpg
 

仮置きしましたが、ポンプを載せると、台との隙間がなくなるのと

今回のレイアウトでは、ちょっと小細工をたくらんでいて

水流調整がいるので、シングルタップが使えないと困るんですね。~
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-22 17:41 | 自作‐オーバーフロー