カテゴリ:自作-オールガラス( 16 )
ゴム栓用の安全帯
メネデールの余り水を元気のなかった観葉植物のパキラへ投与してみた。

葉が寒さで枯れたので、全てを切り落としもう駄目かと思っていたけども、

c0190119_1212579.jpg


新芽がでました~。   メネデールの実力を実感しました。

さて、オールガラスフィルターの止水は完了しておりますが、

何かと部屋を空ける時間が多いので、安全帯は施しておかなければいけません。

まずは、以前イメージしていた、既成ガラス瓶のふた止めの仮り組をアルミワイヤーで

作ってみました。 アルミはやわらかく加工が楽でした。 

その分止め具としては強度がもちませんので使えません。

c0190119_1263834.jpg


安易に作業を始めアルミを組んでみましたが、仮り組はしておいてよかったです。

長さや構造などを理解するのに大切な工程となりました。

これを本番では、スチールワイヤーを使いますが、あの硬いワイヤーを曲げられるか

今晩、勝負です。

勝負に負けて、曲げきれなかった場合は、上下パーツだけを組み

それぞれを革ひもで縛るか、小さい革ベルトを探して止め具にしても良いかな~。

なんて思ってます。  嫁さんからは「それはくどい」言われましたが。054.gif

c0190119_121595.jpg

[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-11 12:19 | 自作-オールガラス
入浴
上部、下部ともに止水&ホース継手装着完了し、いざ試運転です。 

といってもわたしの水槽回りで適当な場所を確保できるわけもないので

バケツを水槽に見立ててお風呂場での実験です。

え~とまずは、テトラAT50用モーターに吸水パイプを仮付けして、バケツに固定。

次に、モーターからのホースをフィルター下部へ接続、その後 上部からホースをのばして

雰囲気づくりで用意したディフューザーを付けてバケツに戻せば配管完了!! シンプル。  

実験とはいっても、水代も馬鹿にならないので、お風呂の余り湯をバケツへ目一杯いれて

(バケツ容量が11㍑) モーターの電源をON!!

c0190119_2393354.jpg


フィルター内の空気が抜けて水で満たされるまでにバケツ約1.5杯でした。

水漏れはありませんでした。 

まだまだ、本稼働までには時間がありますので、栓の外れ防止加工

(ステンレスワイヤーで簡易の止め具をイメージしてます。)

ろ材の選定など楽しみがいっぱいです。

入浴(実験後)後にさっぱりとして、まったり中のガラスフィルターさんです。

c0190119_23304933.jpg


上部の口が曇っていて湯上り感がでてます。

このまま保管して割れても困りますので、すっぽりとハマるボディーガードを見つけました。

c0190119_2333936.jpg


これはハマりすぎですね。 ちょうど座面が30x30で30センチキューブに使えそうです。

将来的にはこのシルエットで30センチキューブを魅せるのも有りかと思います。

ちょっと高さが足りないかな。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-09 23:37 | 自作-オールガラス
オールガラスフィルター
週末は(週中くらいから)作業、イメージ、水漏れ想定などフィルター作りで

ニヤニヤしてました。 takaizamiさんのブログ”水流”でもガラスフィルターを

ふれていただいてますので、がぜんアップにも力が入ります。

takaizamiさんのプレフィルターも完成度が高く、使用される軽石ろ材(白)にも注目です。

ろ材については、このフィルターは15㍑近く入るハズで用意する量も半端ないので、

選定を慎重にしたいと思っております。

このフィルターの私にとっての産みの親であるaugust999さんのブログ

”Ever Green Dazed”ではろ材に溶岩石(黒)を用いて

その性質も見た目もハイレベルに使用されています。

さて、わたしの作業は、上部、下部ともに止水用の栓とコネクターの装着がおわり

12/16φ用の突起にしてあるのでエーハイムのホース(12/16)も使用が簡単で、

試運転後の清セッティングには未使用で持っていた、ADAのスーパージェットフィルター専用 

クリアホース13φ(12/16) 3㍍を使用しようと思います。

試運転前の状態です。う~んクール!!   

c0190119_210642.jpg


この後、お風呂場で試運転をし漏れやポンプの力、配水量をチェックしたいと思います。

このフィルターの長所である容量の大きさを最大限に活かすには、

小さめの水槽に使用してオーバーフロー装置のような使い方をしたいんですが、

3つ目の水槽(45x27x30)をたたんだばかりで、また立ち上げる気合がないため、

45センチキューブ水槽のサブフィルターで当面はバクテリア作りと実力データ収集を

しようと思っております。 

c0190119_21183238.jpg

Nicon COOLPIX S3   題[真の用途とは]
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-08 21:24 | 自作-オールガラス
オールガラスフィルター下部栓
上部栓の更新の後に、なんと娘の念願のスケートに駆り出されました。

滑って20分ほどで寒さと足の痛みとできない自分への怒りで「帰る」を連呼してました。

ここで従ってしまったら先はないと思い、なだめ、はげまし、高揚させて、

いざ練習、なんとか無事に手を繋いで、リンクを一周するまでになって帰ってきました。

明日、私はふくらはぎと内ももと腰に”痛”がくることうけ合いです。

それはさておき、 下部の栓です。

c0190119_17175591.jpg


こちらの栓は若干上部の栓とは硬度がちがって弾力があるタイプだったため、

同じ10㎜ドリルで掘削しましたが7~8㎜分でそれ以上削れませんでした。

差し込みたいホースコネクターは上部と同じなので、どうしたものか。。。。。。。。

ゴムなので水に濡らして滑りこませればいけるだろうということで

がんばって がんばって がんばって 痛い!!(1根)  がんばって がんばって

入った!!!    これは強力に密閉されました。    

私の手の平のうっ血(2根)が保障します。  

c0190119_1723545.jpg


3つ折りの布ごしに押してこのうっ血ですから相当ちからを込めました。

取り外しは切断するしかなさそうです。   止水完了です。

c0190119_17252079.jpg

[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-07 17:33 | 自作-オールガラス
オールガラスフィルター上部栓
朝から何やら外が騒がしいので、見に行くと近所の子供たちと息子が

自転車で遊んでいた。 3歳なのでまだコマ付きの自転車に乗って意気揚揚。

わたしはゴム栓の加工が頭からはなれません。

ガサガサとストックパーツを見回して、こんなに簡単に見つかってしまうとは。。。。。

夏のクーラーに使用していたホース変換コネクター。

c0190119_133317.jpg


9/12φ⇔12/16φ用のため水流低下が懸念されますが、

ひとまず止水して試運転にこぎつけたかった(買いに出たり、ポチっとも面倒だった)ので

使います。 ゴム栓を10㎜ドリルで掘削して穴あけをしてみました。

ゴムの硬度が高かったので簡単できれいに穴あけができました。

c0190119_13372470.jpg


早速取り付けてみると予想どおりの密閉度で差し込みにも少々力を必要としたので

止水度も高いと予想しています。

ただこのまま上部口に軽くねじ込むと口の高さの半ばより下方まで

栓がねじ込めてしまうため、これ以上のねじ込みは危険。

ポンっ!!て中に落ちると取り返しがつかなくなるため断念し、

ゴム栓が抜けるような安全帯かゴムシートで厚みを

加えておけばいけるだろうと思ってます。

こんな感じです。 軽く置いた程度でここまで刺さってますので。

c0190119_13444460.jpg


ちょっと力を入れるとピタッと止まって栓を抜くときにコネクターが抜けるほど強力でした。

そのあと開けた穴からひっかけ棒を差し込みトントンとつついたら栓もとれました。

抜けなかったら作業が中断するのでドキドキしました。

この後、深夜までに下部栓へと続きます。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-07 13:48 | 自作-オールガラス
ついに
わたしがブログを創めるきっかけとなったaugust999さんのブログ

EverGreenDazed

ガラスへのこだわりとオールガラスフィルターを紹介されています。

そして私もやっとオールガラスフィルターを作るためのバディー!(body)を

ネットオークションで見つけ、即落札ました。

それが、これだ~。 1!049.gif 2!050.gif 3!051.gif
c0190119_23164519.jpg



ビューディフォー! 美しい。 そして大きい!!!

そして直径22センチで高さが約33センチというサイズなので、

15㍑近い容量という大きさ、これをどのように組み、設置するか。

エーハイム2213のサブフィルターとして君臨させるか、

それとも私の得意とするテトラAT50用モーターを

使用した形でいくのかまだまだ思案中です。

形は先の話しとして、まずはこの美しいフィルターの

上下の密閉と管を考えなければいけないので。

上の口は先日購入したメネデールの小容器がJustなサイズでした。

近くのホームセンターで、メネデールを陳列棚からお借りし、ゴム栓のコーナーへ

ちょうどよい径の大型ゴム栓を発見しました。 若干小さいかもしれなかったため

調節用にやわらかいゴムシートも買っておきました。

c0190119_2361385.jpg


もとからエアレーションパイプ径ほどの下穴があるためそこを広げて12ミリパイプか

ホースが通るように最低でもしておきたいところです。

この記事を打ちながらひらめきましたが、調整が必要な厚みは微々たるものなので、

止水効果も期待してゴム風船で包んでしまってパイプ穴だけあけてやればいけそうです。

安全のためにワイヤー細工で

c0190119_2312532.jpg


この餌入れのような形で栓と口を止められれば大丈夫だと思っております。

下の口には、塩ビの水道管用のコネクターと蛇口の先のようなパーツを組み合わせ

c0190119_2323190.jpg


加工してみようかと考えておりますが、ちょっとブサイクなので?????

却下かもしれません。 こちらも径に合うゴム栓に穴をあけてエーハイムエルボーか

自作アクリルパイプにしようかとも思っております。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-06 23:26 | 自作-オールガラス