2009年 11月 14日 ( 1 )
試験管を
以前、ボトルカッティングをした方法を試験管を切断するために応用
c0190119_12204184.jpg


ガラスカッターを固定して試験管を回しながら押しつけます。

c0190119_1221382.jpg


さらに目立てヤスリで傷口を深くしていきます。

そして、ろうそくの火で傷口を熱し、氷で冷やして急熱急冷法でパリっと

いけば楽で楽しいんですが。^^

耐熱ガラスで有名なPYREX製は、そう簡単に思いどおりになりません。

ガラスの切断方法にはざっと

機械・ヤスリ・のこぎり・急熱急冷・バーナーなどがあり

私が今可能な選択としては、ヤスリですね。

では根気よく、

ガラスを削る嫌な音も大音量の音楽で、

集中力を高め

パリっ!    あ~~~

c0190119_1229275.jpg


まあ、まだ2本(2回)の経験だけなので仕方ないか。 というわけで

もう少しヤスリで切断面を整えて

流動フィルターのスタンドのアイデアと試験管立てのようなイメージをミックスして

義兄様からコメいただいた並列置きを応用し

壁掛けの試験管フィルターをやってみよう。

うまくいけば最終的(セル完全体みたく)に4本並列で、あの高価で魅力的な

トット パーフェクトフィルター

もどきが出きれば楽しいですね。^^  ふふふ。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-11-14 12:37 | 自作-Other