2009年 10月 03日 ( 1 )
オーバル25再度
湧水仕様を装備させて立ち上げたいオーバル25を

力技で湧くようにもっていきます。^^

c0190119_17383163.jpg


マキシジェットポンプでの水流に対して、底床のADA ORINOCOが重すぎるようなので、

スペースを大きくとってパウダー白砂を投入。

c0190119_17403646.jpg


始めて使いましたが、水に溶けるんじゃないかと思うくらいの粒の細かさ。^^

この砂なら十分に、今の水流でモヤモヤとしてくれそうです。

サンドブラストによりガラスに傷がいかないように、

水が当たる部分に小石を置いて水がぶつかって上向きに流れるように

パウダー砂の中に障壁をつくりました。

c0190119_1744742.jpg


湧く前に舞いあがらないようにチビチビと水を投入してます。

立ち上げ前に、たくさん試運転していたので、

コツというのか、ワインボトルフィルターにあらかじめ8割ほど水を入れておくなど

時間短縮、安定立ち上げ方法がつかめてきました。^^

少し待っている間が退屈なので、投入する水をコックを搾って点滴程度にし

流動フィルターの種を探しに酒屋へ行ってきました。

そして、スンゲ~瓶を見つけました。

c0190119_17531979.jpg


ガリアーノというリキュールで、薬草・香草系 アルコール度数 30度

この大きさ(高さ44センチ)でたった700ml。 お値段も2000円!!

しかし、この形に惚れました。^^  

サフランで着色されているらしく、黄金色してます。

瓶確保のために、どうやって飲もうか? 薬草リキュール。^^

大きさを分かりやすくするための比較対象物がいつも胡椒瓶。 ひっく(低)~。

楽しみ、楽しみ。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-10-03 18:07 | 自作‐オーバーフロー