マキシ・ジェットポンプの変換
オーバル25用に使用する3ℓのワインボトルフィルターの動力ポンプの

マキシ・ジェットポンプですが、吸水側を上手にコネクトするのに難儀しておりましたが、

やっとこさ径のあうパーツを見つけました。

c0190119_1712444.jpg


テトラオートワンタッチフィルター AT-50

についているモーター部と容器とを接続するために

ついているシリコン系のパーツです。

これを使用すると同じテトラ製の変換コネクターとも径が合うので、

c0190119_1719137.jpg


9/12 <=> 12/16mmへの変換が可能です。^^

途中をホースで中継してもよかったんですが、

自作フィルターを謳うには、

サブフィルターからの脱却も必要かな~ということで、

c0190119_17212668.jpg


^^ ふにゃふにゃで、シルエットがなんとも落ち着きません。

それでも、台に使うイスに固定すれば使えるかもということで

セッティングを試みます。

とここで、ポンプをこの形で使用するのであれば、

大御所のオールガラスフィルターの出番もありかと

c0190119_1729423.jpg
 

仮置きしましたが、ポンプを載せると、台との隙間がなくなるのと

今回のレイアウトでは、ちょっと小細工をたくらんでいて

水流調整がいるので、シングルタップが使えないと困るんですね。~
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-22 17:41 | 自作‐オーバーフロー
<< 仮置きと配管 動力 >>