動力
オーバル25に使用予定のナプコ・リミテッドのマキシ・ジェットポンプ(MJ 250,60Hz)

c0190119_6142563.jpg


写真上、上向きの配水側は、9/12のホースが接続可能な径で作られているんですが、

エンペラーが埋め込まれている吸水側が、私が所有している、

9/12 , 12/16 , 15/20のホースのどれとも合わず

唯一水漏れもなく挿せるパイプが底面フィルター用のパイプでした。

しかし、このパイプを接続したところで、どうやって実用可能な変換をしていっていいものやら

悩みはつきません。 

さらには、ポンプ自体には、”水中用” や ”Do not run dry” などと

プリントされていて、本当に陸用使用が問題ないのか不安です。

化粧箱には”水陸両用”と書かれているので大丈夫でしょうが。。。

そこで、この底面パイプの径約20㎜と同様の径の掘削ドリルヘッドを

100均へ買いにいきました。

c0190119_6224350.jpg


別に600円も余分に将来的に必要かも? って思ったものを購入。

安いのも困りもんです。^^    私の場合は。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-18 06:25 | 自作‐オーバーフロー
<< マキシ・ジェットポンプの変換 本棚完成 >>