ビルトイン - 無印製
無印製の密閉瓶でのサブフィルターにヒーターをビルトインするという試みを

ドリル径を勘違いしていて、作業を一時中断しようと思っていました。

開けた穴が週末で5か所(3か所―ビルトイン 、 2か所―オーバル25)に。

開けたばかりの穴は切断面が鋭く、ガタガタで手を傷つけます。

c0190119_0242814.jpg


5か所の穴を丁寧に面取りとゴム栓が挿し易いように、

角度をダイヤモンドヤスリで削ってつけます。

そうこうしていて、ヒーターのコード用の穴を削っていくうちに

容易に穴が広がっていくのを感じ、さらに丁寧に時間をかけて削ってみました。

c0190119_0265984.jpg


すっぽりとコード止水用のゴム栓を挿すことができました。^^

この位置にコードを通す穴を開けたのは、

瓶のこの高さ位置で独特の傾斜の平面があり、角度を得られるからです。

この位置からコードを受けておけば、

ヒーター本体を容器の上部に設置しても、

スペーサーを置いて下部に設置しても

コードが縒れずに位置を変えられると思ったからです。

c0190119_0345424.jpg


いよいよ大詰めです。

止水試験をクリアーすれば完成です。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-08-11 00:40 | 自作‐密閉瓶ビルトイン
<< ビルトイン ― 止水試験(ひっ... リセットのはずが >>