オーバル25のエンジンとろ材
週末にワインボトル流動フィルターの動力をチャー〇さんで購入しました。

c0190119_7283144.jpg


ナプコ・リミテッドのマキシ・ジェットポンプ(MJ 250,60Hz)です。

選定基準は、値段(2000円ちょっと)と小型(意外に大きかった)であること。

水陸両用ポンプでは、これが一番リーズナブルでしょう。

主な特長として、安全設計(ノンオーバーヒート設計)、淡水・海水両用、高経済性、

安定固定具(3点止めホルダー付き)があり

c0190119_7522936.jpg


ワインボトルの上部口から吸って、オーバルに吐くというような設置や、

オーバルから吸って、ワインボトルに吐くというような設置も可能となります。

流動ろ材を使うなら、ワインボトルに吐くような設置にしないと踊らないですね。^^

この動力の設置位置がスッキリさせるために重要です。

次なる作業が楽しみになってきました。

そして、ろ材コーナー徘徊中に、多孔質ろ材コーナーで、新たな癒しのろ材を発見しました。

流動マシュマロ marshmallow flow 100ml です。

c0190119_7442993.jpg


”流動”という言葉に過敏になり3袋も購入してしまいました。

まだ、透け玉ろ材も試していないのに。。。。。

最後に、チャー〇さんでの買い物金額は計3800円です。

5000円で送料無料だったので、欲しい物だけ買うという大人買いです。(自慢) (損?)
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-07-22 07:57 | 自作‐オーバーフロー
<< 試送試験の当選 止水へ >>