日本淡水魚
先週末は気温が上昇し30度近くにまで達しました。

かねてより、夏のキャンプ地視察のため奈良県の吉野川を散策したいと思ってましたので

絶好のチャンスとばかりに現場へ急行しました。

ほどなくして、ポイントはみつかり子供達を嫁さんに任せて

釣りにいそしみました。 

といっても竿に糸、浮き、錘、針だけのシンプルなしかけで。

餌は、現場の石の裏についていた何かの幼虫やミミズを使用し

針をできるだけ小物用にしていたので、小魚がたくさん釣れました。

そして、その小魚の稚魚を網でゲットしてかえりました。

c0190119_2382855.jpg


グリーンネオンに勝るとも劣らないカワムツの稚魚です。

あとダイナミックに網で川砂利ごとすくって採ったこちら。

c0190119_2310493.jpg


ドンコです。もとい、ヨシノボリです。(august999さんありがとうございます。)

雑食で何でも食べるようなので大きくなるまでは、

30センチキューブ水槽の中のミニチュアリバーで養殖です。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-05-11 23:12 | Others
<< 夏にむけて 懲りずに >>