入浴
上部、下部ともに止水&ホース継手装着完了し、いざ試運転です。 

といってもわたしの水槽回りで適当な場所を確保できるわけもないので

バケツを水槽に見立ててお風呂場での実験です。

え~とまずは、テトラAT50用モーターに吸水パイプを仮付けして、バケツに固定。

次に、モーターからのホースをフィルター下部へ接続、その後 上部からホースをのばして

雰囲気づくりで用意したディフューザーを付けてバケツに戻せば配管完了!! シンプル。  

実験とはいっても、水代も馬鹿にならないので、お風呂の余り湯をバケツへ目一杯いれて

(バケツ容量が11㍑) モーターの電源をON!!

c0190119_2393354.jpg


フィルター内の空気が抜けて水で満たされるまでにバケツ約1.5杯でした。

水漏れはありませんでした。 

まだまだ、本稼働までには時間がありますので、栓の外れ防止加工

(ステンレスワイヤーで簡易の止め具をイメージしてます。)

ろ材の選定など楽しみがいっぱいです。

入浴(実験後)後にさっぱりとして、まったり中のガラスフィルターさんです。

c0190119_23304933.jpg


上部の口が曇っていて湯上り感がでてます。

このまま保管して割れても困りますので、すっぽりとハマるボディーガードを見つけました。

c0190119_2333936.jpg


これはハマりすぎですね。 ちょうど座面が30x30で30センチキューブに使えそうです。

将来的にはこのシルエットで30センチキューブを魅せるのも有りかと思います。

ちょっと高さが足りないかな。
[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-09 23:37 | 自作-オールガラス
<< 30センチキューブのビフォー、... オールガラスフィルター >>