30センチキューブ
じょじょにですが、水がおちついたように感じております。

アクアをやり始めたときは、この安定する時期を待てずに、

原因となる問題に対処するための方法を施しては、改善されないのが時間ではなく

原因の特定が間違っていると思い、また新たな想像をもとに手を加えて、

生物を☆にし、水草をダメにしてきました。

c0190119_15572832.jpg


今週は水に意識して水換えは、45センチキューブの茶ゴケがでていない水を使用して

消灯中は、フィルター内でエアーレーションして好気バクテリアの活動を後押ししてました。

その甲斐あってなのか、新芽部分は茶ゴケの侵食がなく、ピタッと止まっていた

ラージパールグラスの先端の気泡がよみがえりました。

あとはバランスが崩れないようにモニターですね。

水が落ち着いたらこまごまと準備している装飾水草を植えたり、飾ったりしていきます。

c0190119_1633314.jpg

[PR]
by aqulabo_glass | 2009-02-01 16:02 | 石組
<< 瓶 目もくれず >>